ケンカを仲裁して損した話

先週土日の2日間で、沖縄にライブしに行ってきましたが最高に楽しかったです。
絶対また行くよー!

現在、セブンステップ号は明日のライブに向けて京都へと向かっております。

トランペットのなっちいが、電車内で男同士がケンカしてる話をしていました。

そこで今回の本題に入ろうと思います。

 

皆さん、ケンカの仲裁ってしたことありますか?
女性の方はないと思いますが、男性の方だったら多分ありますよね。

ケンカの仲裁って結構アドレナリン出るんですが、
ケンカしてる人たちはその何倍もアドレナリン出まくってるじゃないですか。

だから良かれと思ってケンカを止めようとすると思わぬ被害を被る危険性があるんです。

なので僕が過去にケンカの仲裁中に、
思わず心の中で、理不尽すぎひん?って呟いた出来事を紹介します。

 

エピソードその1
同級生との飲み会

 

酒が入るとスーパー気が強くなる人がいて、
ささいなことで友達同士で口論を始めたんです。

だんだんお互いヒートアップしてきて胸ぐらを掴んできて殴り合いを始めそうになったので、これは俺が止めないとアカンわ新一兄ちゃん!って言いながら立ち上がったわけです。

ワーッてなってるときに、
俺が優しく『ねぇ、やめよ…?』って言ってそいつの肩をポンッて叩いたら何かが気に障ったのか、
うるせぇ!って言われてなぜか思いっきりビンタされました。

しかもその直後、ビンタしてスッキリしたのかそいつ寝ましたからね。口臭病になれ。

 

 

エピソード2
駅のホーム

 

駅のホームってよく考えると不思議な空間。
全くの他人であるギャルやヤンキーやオタクやサラリーマンやキャバ嬢やチビやデブやガリなどが、毎日集まります。

もちろん性格が合うわけもなく、ちょっとしたことでケンカが始まります。

今回はヤンキーとサラリーマンが肩がぶつかったらしく胸ぐら掴んで大声で言い合いしてました。

誰も止める気配が無かったので、俺が近くにかけ寄り、
どうしましたー?やめましょうよー的なことを言ってなだめてたら、後からメガネ野郎がやってきて、
どしたん?ケンカかー?とりあえず警察行こかー?
っていきなりタメ口でしっかりと俺の手を引きながら、ナゼか俺を交番に連れていこうとしてきたのです。

全然状況が理解できなくて俺がずーっと、

えーっ?!…えっ?!えぇーっ?!?!

的なことを言ってテンパってたら、
ケンカをしていたはずの2人が必死に、違います!この人は違います!
って弁解してくれたのです。

この瞬間のグルーブ感、マジ最高でした。
人間って悪くないなって思えた。あのメガネ以外は。

 

エピソード3
ライブハウス

 

パンクのライブに行ったこと無い人は想像しづらいかもしれませんが、ライブに遊び来てる人ってみんなすごい興奮してるんです。

盛り上がると、人の上に乗って転がるダイブっていう行為と、人同士でぶつかり合うモッシュっていう行為が行われます。

これって一緒になって暴れてる時はまあ気にならないし楽しいんですが、
後ろの方でしっかりとバンドのライブを見たいなっていう時にどっかんどっかん前からぶつかってくるとまあちょっとイラっとしたりするわけですよ。

今回はすげー酔っ払ってる人がいて、その人がずーっと力任せに周りの人にぶつかってたんですよ。

女の子とか吹っ飛ばされるし、誰かが持ってる酒が吹っ飛ばされるレベル。

うわー気分悪いな、注意しに行こうと思い始めたとき、俺の前にいた高身長の男性の顔に、クソ暴れてるやつの裏拳が入ったんですね。

そのクソ暴れてるやつも、そこそこ高身長だったんですが、その瞬間大男同士で取っ組み合いのケンカが始まったわけです。

周りの人も止めに入りましたが、全然勢いが止まりません。

そこで、俺も止めに入らな…!って意気込み、その渦中にダッシュで入ってわずか2秒。

 

 

 

バイ~~~ン

 

 

この効果音が超適切な感じで弾き飛ばされました。

本当に効果音がバイ~~~ンでした。

無力すぎて自分で笑いました。

その後それを見ていた友達に、
『一ミリも何の役にも立ってなかったね』
って言われて恥ずかしかったです。

 

知らない人同士で喧嘩ダメだよっていう話でした。

RELATED POSTS


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。