まめがもうすぐやってくる。

前回のブログでは、ケイタモス&嫁モスのベイビー(通称:まめ)が生まれてくるまであと100日ってとこまで書いた。

 

 

あれから嫁モスの腹もかなりデカくなってきた。
胎動はかなりダイナミックだ。命の中に命がある感じがすごく不思議。

 

 

来月から35平米の1DKのマンションの一室で3人の生活が始まるっていう事実にあまり実感がない。
初期のつわりが終わってからここまであっという間だったな。

 

 

トラブルも特になく、ここまで来れた。

 

ベストは尽くしたと思うんだよね。

 

 

 

いや・・・、禁煙出来てないな。と思って先週から禁煙始めた。今一週間目・・・。

 

 

心配性な嫁モスに対して、心無い言葉をかけたり酷い態度を取ってしまうこともあった。

 

 

 

 

 

 

前回のブログを読んだ人から、ケイタはいい旦那になりそうだねーと言ってもらえてうれしかった。

前回のブログ

 

が、自分のブログだから自分に不都合なことはあまり書いてないし、俺が都合よく解釈してる部分もあると思うんだよね。

そこは、これから生まれてくるまめに色々教えてもらいながら、自分の性格や考えを直していこうと思う。

 

 

 

さて、今回は、前回から今日までの出来事を書こうと思う。

 

 

 

 

前回、肌のかゆみに悩まされていた嫁モスだけど、かゆみは日がたつごとに収まってきた。

 

それでも、ワセリンを塗り忘れるとやっぱりかゆいらしい。

 

 

 

腰はずっとしんどそうだった。

骨盤ベルトは、付けてもいまいち楽になる実感がないらしく付けていないことが多かった。

 

俺はそれが嫌で、腰が痛いなら骨盤ベルトつけなさいよ!ってよく怒ってしまった。
嫁モス自身も骨盤ベルトを付けないといけない自覚があるのを知ってるんだけどね。
なんとか言わないようにしよう、言わないようにしよう、って思うんだけど、つい怒ってしまった。

 

それと同時に、肌をかくな!って言いたくないんだけど、我慢できないかゆみってのもわかるんだけど、つい怒ってしまうことも多かった。

 

 

 

今思うと俺は妻が妊娠したことに対して、あんまり自分事化出来ていなかったんだろうな。

 

 

 

1月に京都で対バンしたyellowgangの山田さんに相談したら、
腰痛や肩こりだったりお灸がいいよって言われ、腕のいいお医者さんを紹介してもらった。

その後、その紹介してもらったお医者さんのところに嫁モスが行ったらしいんだけど、ちょっと楽になったらしい。

 

 

 

ちなみに、現在まで後期づわりは無かった。よかった。

そしてここ最近は恥骨が痛いみたいで、立ち上がったり、寝返りをうつのがとてもしんどいらしい。

両親学級はコロナで中止になってしまった。
母親体験や沐浴体験やってみたかった・・・。

 

 

 

そしてkatojiのベビーベッドを買ったんだけど、品質が最悪すぎてもう二度と買わないことを決意した。

 

 

 

嫁モスは妊娠糖尿病になってしまったが、
妊娠後期ということもあって、とりあえず体重管理だけ気を付けることになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中で楽しいイベントももちろんあった。

 

 

まず一つは、ベビーベッドに取り付けるベビーメリーの作成。

 

市販されているベビーメリーはカラフルすぎてあまり好みじゃなかったので、
ニトリの指人形とAmazonで売ってるベビーメリーの土台を買って自作した。

とは言っても作ってくれたのはほぼ嫁モスだ。

 

かわいいだろう。

 

 

 

そして水通し。

 

 

水通しとは買った服を洗濯機で洗う行事のことだよ。(水だけで洗うらしい)

小さい服が並ぶ姿はかわいい。

 

「世界一幸せな洗濯」というハッシュタグが既にあるらしい。
素敵やな。

 

 

 

 

そしてピノキオでマタニティペイント&マタニティフォトを撮った。
大体2万円くらい。
ちなみにそれとは別料金で写真が欲しい場合は一枚3000円かかる。高いな。笑

ケイタモスの足が短いと話題。

 

 

 

 

 

 

両親からはバナナ型の抱っこ紐とバウンサーや服とかも貰った。

 

 

そしてノハナというフォトアルバムアプリがあって、
それに登録すると毎月送料の200円だけで写真30枚をセレクトした紙のアルバムを送ってくれるサービスがあるので、
この前試しに一冊作ってみた。
今週末には届く予定。

 

 

 

そんな感じで、イベントがたくさんあって楽しかった。

 

 

 

そしてこれから生まれてくるまめ、大きくなって漢字が読めるようになったら下を読んでくれ。

 

 

 

君にはまだ名前がついてないが、実は名前の候補を二つ考えてある。
実際に生まれて、顔を見たら決めようと思ってるよ。楽しみにしててくれ。
名前にピカチュウとかは付けないから安心してほしい。

 

あと、嫁モスのおなかを夜中にタックルしすぎ。
それと、俺が嫁モスのおなかをさわるとピタッと静かになるの傷つくからやめて。

 

 

そーいや実は今、日本は結構大変で、コロナウイルスっていうヤバい風邪みたいなのが広まってるんだよ。

 

マスクが品薄で、ティッシュとかトイレットペーパーとかおむつとか、食べ物とか買い占めされたり高値で転売されてたんだよ。
だけど僕や嫁モスの親、兄弟、友達、仲間は買い占めなんてしてる人は一人もいなかったよ。

 

 

嫁モスは心配性だから慌ててるけど、僕は楽観的だから何とかなるんじゃないかなって思ってるよ。
嫁モスには、お前はもうちょい危機感を持てって怒られたよ。

 

 

 

あっそうだ。この年、7月にオリンピックがあるんだけど延期になったよ。

レスリングに代表選手で俺が出る予定だったんだけどダメでした。

 

 

2020年は割と日本全体がネガティブになってた年だったんだけど、多分まめに自我が芽生え始めたころは何とかなってるんじゃないかな。

どんな世の中になろうと、僕はあまり悲観しないよ。多分ね。

 

僕たちの周りの人たちはまめが生まれてくるのを楽しみにしてるよ。
もちろん、僕と嫁モスも会えるの楽しみにしてるよ。

 

きみの母ちゃんは頑張ってるよ。

 

それと毎日俺らに感謝して生きてくれ。嘘だよ。

 

友達がたくさんできるといいね。

 

 

それじゃあ次は外の世界でミルクで乾杯しよう。ばーい!

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。