男のロマン:秘密基地作り

皆さん学生時代の友人と今でも遊びますか?

 

スポンサーリンク

 

 

僕は遊ぶ友達がめちゃくちゃ減りました。
友達は仕事で忙しくなったりして、学生時代のように毎日遊ばなくなりました。

 

 

こんなもんなのかなー。

 

 

だけどそれでもいまだに遊ぶ人や連絡取れる人がいるのは嬉しいです。
あとFacebookで学生時代の友達が今どんなことしてるのかとかを見るのがすごい好き。
全然更新しない人がたまに写真付きで更新したりすると嬉しいです。

 

 

 

そしてそんな僕の数少ない友達2人と一年くらい前に会うことがあって、居酒屋で飲んでたんですね。

話も盛り上がって、ケイタの家で飲み直そう!ということになって、僕の家に移動することになりました。

 

途中コンビニでお菓子とかお酒を買い込みつつ家に着いて飲み直しているとき、テレビで鉄腕ダッシュがやっていたのです。

 

 

 

あーダッシュ村とかいいよね。俺らもこういうのやりてーなー。

 

 

 

え?!いいじゃん!やろうよ!

 

 

みたいな流れでドンドン話も盛り上がっていき、なんと3人で秘密基地を作ることになったのです。

 

しかもめちゃくちゃ本気です。山奥に住んでいる友達の土地を借りて、地面を掘って地盤を作るとこから始めることにしたのです。

 

 

こんな感じのやつを作ろうとしたのです。

作る日にちも決めていよいよ本格的になりました。
お揃いのユニフォームも作ろうぜ!とか話しました。

 

 

 

朝まで語りつくしてこの日は解散しました。

 

 

 

 

 

楽しみすぎて色んな人に、俺ら秘密基地作るんだよ!って連絡しちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

そして月日は流れ、ある日Facebookを開いたら友達がタイムラインにある2つの写真をアップしていたのです。

↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

ん…?

 

 

 

お分かりでしょうか。

 

 

 

これは、家を建てるための土台が作り終わった写真ですね。

 

 

 

なるほどなるほど。
俺に黙って2人が勝手に秘密基地を作り始めてました。
僕この頃家で1人チューペット食べてましたからね。

 

 

 

 

 

『秘密基地作り一日目!めっちゃ疲れたー>_<』
とか書いてあります。

 

 

あれ…?俺は…?

 

 

 

 

 

とりあえずすぐ電話しました。

 

お兄さん達秘密基地作り始めたんですか…?

「え?そーだよー!超疲れたよー!」

あの…誘われてないんですが…

「ああ!ごめん!待てなかった!笑」

 

 

 

 

 

 

 

熱く話したあの時の時間は何だったのでしょうか。

 

ちなみにその後、この秘密基地制作プロジェクトはこれ以上進むことはありませんでした。
飽きたらしいです。笑

 

僕は結局その場に足を踏み入れることすらありませんでした。

 

 

なぜか僕が仲良い人ってこういうのばっかりなんです。

 

ちなみにこのクズ2人とは今でもちょくちょく会うのですが、3人の時に話す内容は10年前から何も変わってません。高校生活の時の楽しかった話と女の話です。

またみんなで遊びたいなー。

 

RELATED POSTS


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。