健康保険披扶養者に新生児の息子を追加した(職業:乳児)

今日は5/6からのお話。

 

 

5/6

ちょっとだけ育児にも慣れてきた。

ベビモスは生後13日目。

 

 

嫁モスとは育児のやり方やタイミングの問題とかで、ちょっとぶつかることが多少出てきた。

 

まぁお互い、それなりに色んな人と付き合ってきて、ある程度しょうがない部分もわかってるから、まぁいっかって感じかなー。

 

こんだけ性格合ってる人なのに、たまにイラッとしてしまうってことは、俺は結局誰であろうがそんな変わんないんだろうな。俺が性格変えるしかない。まぁ性格変えるのはむりかなー俺って頑固だし。笑

 

ここに関しては何とかなるかなー。今はちょっとだけお互いピリついてる感じするな。

ただ、俺は瞬間的にイラッとすることが増えた気がする。ここは本当に直さなきゃ。

 

 

 

 

 

さて、おててミニマムなベビモスは良く寝て良く寝る。

 

この子は多分大人しいほうなのかな。かわいいよ。

 

 

5/7

この日は生後の2週間検診で、産院に行った。

ベビモスにとっては初めてのおでかけだよ。

 

 

おはよう。

 

ババスリングっていうショルダーバッグみたいな抱っこ紐があるんだけど、マジでベビモスの収納方法が難しくて苦労した。

最初は体勢が苦しかったのか、顔を真っ赤にしてのギャン泣き。ごめんて。

 

 

ババスリングに関しては嫁モスの方が扱いが上手かった。

 

まずはベランダでベビモスを外の世界に慣らした。

お部屋にいるときよりも、風の音や車の音、人の話し声が大きく聞こえるね。どきどき。

 

ここで、ベビモスが産まれてくる前に買ったクマちゃん帽子を被せてみた。

 

でかすぎた笑

 

 

写真だけ撮って、またタンスにinした。笑

 

 

そして、いよいよ本番。

マンションから出て、いざお外の世界へ。

 

 

俺らも緊張する。

 

横を通るトラックの排気音がいつもより大きく感じる。

 

 

 

自転車とすれ違うときがちょっと怖い。

 

 

 

 

路上でタバコを吸わないでほしい。

 

 

 

嫁モスの歩く時の振動について、ベビモスはどう感じてるのかな。

 

 

 

 

初めて聴く鳥の声や風で葉っぱが揺れる音はどう感じてるのかなー。

 

 

 

 

とか色々考えてた。

っていうか俺も嫁モスも久しぶりに外に出た。笑

 

晴れた日のお散歩って気持ちいいなー。

 

 

10分ほどで産院に到着。

夫である俺はコロナウィルスの関係で産院まで入ることはNGなので、一度家に帰った。

 

 

しばらくしたら嫁モスから、検診終わったよって連絡が来たのでまた産院に迎えに行った。

 

 

助産師さんからは、何も問題なく育ってるよー!吐き戻しとかも心配しなくていいよー!って言ってもらえたみたい。

 

 

ちなみ、俺らは赤ちゃんのおしゃぶり姿が可愛いから好き。

だからおしゃぶりを買ったんだけど、あんまりおすすめされなかった。

お互いの両親からもおしゃぶりは反対された。

買ってから一度も着けてないけどやめるかー。

一回だけ口に付けて写真撮ってサヨナラしようかな。正義マンに叩かれるかな。笑

 

 

あっ、脱線したね。

 

帰りも歩いて帰ったんだけど、ベビモスずっと寝てた笑

外の景色見てほしかった。笑

 

 

 

おうちに着いて、ベビモスはミルク飲んだ後に俺のお腹の上で寝た。

 

 

そして、職場から健康保険披扶養者の書類が届いていた。

 

ベビモスを扶養に入れるための書類なんだけど、【職業】って項目があった。

 

えっ、ベビモスの職業って何…?

ネットで調べたら「乳児」でOKらしい。笑

乳児て!職業が乳児ってかわいすぎだろ笑

 

 

5/11

嫁モスのお母さんが手伝いに来てくれた。

ご厚意に甘えさせていただき、俺は少し寝かせてもらった。体がすごいすっきりした。

 

この日で俺の育休は終了。ってことで今このブログを書いてる。

 

改めて思う。今回こどもが産まれて、俺の色々な判断をするタイミングが完璧だった。

 

まず、引っ越し。

一年前にやって良かった。

妊娠が発覚する前に、ちょっと値段高めのバリアフリーの新築マンションに引っ越したんだけど本当に過ごしやすい。ベビモス産まれてからだったら、とてもじゃなく引っ越しなんて無理だった。

 

 

 

 

そして俺の年齢が30歳になったタイミングでベビモスに会えたことも良かった。

これがもし20代前半の当時の俺の精神年齢だったらまず子育てなんて放棄してたと思う。この時の俺は遊ぶことが大好きだったから。

体力的にも今のところ問題ないかな…多分。

本当に俺も嫁モスもベストなタイミングだった。適切な発言じゃなかったらごめん。

 

 

 

 

そして転職したタイミングも最高だった。

 

前の職場ではリモートワークなんて確実に無理だったし、育休なんて取らせて貰えなかっただろう。

 

そこで、思いきって転職したら年収もガッツリ上がって、人間的にも素敵な人がたくさんいるところに転職できたよ。

上司も年下の人が多いんだけど、すげーしっかりしてて仕事も出来る人達ばっかりでただただ尊敬してる。

本当は会社名書きたいんだけど、俺が書いたところでネガキャンにしかならないからやめとこう。

 

そしてバンドメンバーのみんな。

まじであたたかく見守ってもらってくれてありがとう。笑

 

 

あと今回のコロナウィルスね。

色々な目にあってる人が俺の周りにいるから、傷つけないように言葉を選ぶね。

適切な言葉ではないだろうけど、俺はほんの少しだけコロナウィルスに感謝してる。

今回の騒動のおかげで強制的にリモートワークになり、妊娠中の嫁モスのケアやベビモスの育児に積極的に参加できるようになった。

バンドも強制的に出来なくなったが、そのおかげで、嫁モスとベビモスのことのみを考えて行動出来た。

 

ただコロナウィルスのそれ以外のところに関しては本当に最悪。症状がイチゴの口臭になるとかに変異しろ。

 

 

そんな感じかなー。

 

 

 

あっ、後はあれだな。

 

俺の、人を見る目が最高なことはわかった。

今回の騒動で人間の嫌なところがたくさん見えたけど、やっぱり俺の友達は最高だったね。みんな大好きやで。

ケイタモスって何かちげーなって思ったら全然損切りしてくれ。

 

俺はそんなに深く考えて生きてないから間違ったことも言うし間違った行動もするよ。すまんな。

 

何が言いたいのかわからなくなったな。

とりあえず、SNSの世界が全てじゃないよね。

 

 

よし、ベビモスの寝息がぷぅぷぅ言ってて可愛いから俺も寝よう。

 

 

 

 

あと、俺バンド辞めてないからね?!笑

コロナウィルス落ち着いたら必ずライブするから待ってて!

じゃあね!

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。