人生で二度、ヅラがバレた話

すっかり寒くなってきましたね。

 

スポンサーリンク

4年前にダウンベスト買ったんですけど、あれ僕似合わないんですよ。
しかも着るタイミング全然わかんない。

 

 

そうそう、今日は僕の人生の中で2回、ヅラを被ってるのがバレた話をしましょう。

 

1度目は確か僕が20歳くらいのころでしたかね…。
当時の僕は冠婚葬祭関係の職場で働いていて、
週末は当時やっていたバンドでライブをするような日々を過ごしておりました。

もちろん式場で働くわけで、僕は髪も当時長かったので不潔に見えないように黒髪のオールバック。バッキバキに髪を固めてバシッと仕事をしていたわけです。

でも働いて何ヶ月か経つと、髪染めたいなーって思い始めてきました。

思い立ったらすぐ決行!が座右の銘の僕は、連休が始まったばかりということもあり、その日にソッコー髪を染めて髪型も変えました。

それがこちら。

誰にも何も言わずにこの髪型にしたのですが、
付き合っていた彼女にこの髪型にしてから初めて会った時に、
こんな頭の彼氏じゃ誰にも紹介できない…と泣かれ、別れる一歩手前まで行きました。(別れたけど)

 

 

その後、会う人々に、
お前は顔がガキだからそういう頭は似合わない、とめちゃくちゃ言われ、ウキウキだった僕のテンションは超ガタ落ち。(数年後、ドレッドにしたときも同じことを言われてへこみ狂った)

 

 

こんだけ言われたけどこの頭はもうちょい楽しみたい…でも仕事どうしよう…。

 

 

困った挙句、僕はGoogle先生に問いかけました。

 

 

『メンズ ウィッグ バレない 方法』
『ヅラ バレる 可能性』
『カツラ 値段の違い』

 

 

などなど…。

そして1万円くらいするヅラを購入したのです。

被って髪型を整えて、おっ!案外わかんねーもんだな!って思って自信満々で休み明けに出社しました。

 

 

 

 

おはようございまーす!

 

…?おはようございまーす?←めっちゃ俺の頭見てる

 

 

 

 

 

 

この瞬間もう思いました。終わった…って。

 

決してみんな言わないんだ。お前それヅラだろ?って?
でも空気がハンパなくわかるんです。
ヅラ被ってんなこいつって思われてるのが。

 

 

 

だから出社して3時間くらいして、その空気に耐えきれなくてカミングアウトしたんです。

 

 

これ実はヅラなんです。って。

 

 

そしたらみんなが笑いながら、
あー!やっぱりねー!変だもん!笑
って言うんですね。

 

 

その瞬間僕はもうヅラを被るのをやめようと決意したのです。

あと頭が締め付けられてめっちゃ頭痛かった。

 

 

 

これが大体今から5年前の話。

 

 

 

そして話は今年の10月にさかのぼります。

 

今の職場は人前に出る仕事ではないのですが、
髪の色に対しては割と厳しいのです。

 

この日は急に髪の色を赤にしたい!って思って、会社から帰った後3回ブリーチしてマニパニで赤を入れました。

んで、何をトチ狂ったのか僕は過去にヅラが失敗していたことをすっかり忘れてまたGoogle先生に、

 

 

『メンズ ウィッグ バレない 方法』
『ヅラ バレる 可能性』
『カツラ 値段の違い』

 

 

で検索して1万円のヅラを買いました。完全にアホです。

 

 

 

 

 

んで、買ったヅラを被ってみて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

イケるやん………?

 

 

 

 

しかし……………。

 

 

自信満々で翌日出社。

5分で指摘されバレる。

社内全員に言いふらされ、ヅラだとバレてるのに被り続けなくてはいけないという地獄

 

 

というショートコントみたいな出来事がありました。

 

 

しかもやっぱり長時間被っていると頭が締め付けられて痛くなるんですね。

締め付けられてる時にやっと、俺は過去にヅラ被って失敗したんだった…と思い出しました。
悪いことして頭の飾りで頭締め付けられてる孫悟空みたいになってました。

 

 

 

ヅラ被ってみて思ったんですけど、
女の人ってヅラをソッコー見抜くみたいですね。

 

 

世の男性!気をつけて!
バレてますよ!!!!泣

RELATED POSTS


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。