VRゴーグルでエロ動画を見てみた

こんにちは。
20代の普通の男子代表、ケイタモスです。

本日、Amazonからこれが届きました。

 

ドン!!!!

 

 

 

 

VRゴーグルです!

 

おそらく皆様ご存知かとは思われますが、
VRとはバーチャルリアリティの略称でして、
ざっくり言うと、まるで映像の中に自分がいるかのような感覚になる技術です。

例えば、これを付けてジェットコースターやバンジージャンプの映像を見ると、
さも自分が実際にやっているかのような感覚になるのです。

時代の進化はすごい。

しかし時代が進化する理由はいつだってエロが原動力となっているのです。(ケイタモス調べ)

 

 

そう、VRゴーグル専用のアダルトコンテンツが開発されました

僕ももう今年28歳です。VRでエロ動画とかマジでバカだなーと思うくらいで、別にVRを体験しなくてもよかったんです。

しかし僕の心の中でもうひとりの僕が語りかけてきました。

 

「大人ぶってんじゃねーよ」と。

 

男性の皆様は共感してくださると思われますが、
夜のハンドシェイクわっしょいを一人でするとき、一日の中の一つの作業としてやりますよね?

「風呂に入る」「歯を磨く」ことと同じような感覚ですよね。
僕もそうです。

でも結局のところ、それって今の環境に甘えていたってことです。
思い出すんだ。10代の頃の無限のエロパワーを・・・。

気づいたときには僕はもうAmazonで購入ボタンを押していたんだ・・・。

 


VRゴーグルの値段の相場はどのくらいか?

僕が買ったVRゴーグルはこちら。

 

 

送料込みで、大体2000円くらいなのです。
思ったよりもかなり安いと思いませんか?

しかし、高いものは5〜6万円とかするものもありますが、
よくわからないので、ダンボール製じゃなくてそこそこしっかりした作りのこの「Urgod 3D VR」のヘッドセットを買ったのです。

どのブランドも、ヘッドホンセットのものを売ってますが、音質がイマイチみたいで、ヘッドホンについては、自分が普段使ってるものを使うのがいいでしょう。

 


VRゴーグルをレッツ装着

 

説明書を見ながら、レンズのピントを合わせていざ装着。

それがこちら。

 

 


※まだエロ動画は見てません。

 

あれ?案外変態感がないな・・・。

裸でVRゴーグルつけてない限り、割と普通な人でホッとしました。

さぁ!実家に住んでるけどVRでエロ動画を見たいそこの中学生!
多分、普通にVRゴーグルをつけてるだけなら、親にはエロ動画見てるってわからなそうだから安心してくれ!
ただ、イヤホンつけてちんちん出してエロ動画を見てたら絶対に人の存在に気づかなくてバレるぞ!
人生終わるから気をつけてくれよな!

 

 


いざ、VRでエロ動画を視聴

 

まずはイルカちゃんの動画を見てみましょう。

 

ん?あんまり映像の中に自分がいるっていう没入感がないなー。
映像が悪いのかな?VRゴーグルが安いからかな?

って思ってたら、レンズに保護フィルムつけたままでした。僕のばか。

 

イヤホンつけて寝っ転がりながら見るとなんだか不思議な感覚。
悪くない。これは悪くない!期待できるぞ・・・!

 

さぁ、いよいよ本番です。

 

アダルトコンテンツのため、リンクは貼れませんが、DMMの無料のVR エロ動画コンテンツをダウンロードして、いざ向こうの世界へ。

 

 

・・・。

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

!!!

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

ふぅ・・・。さて、一つ大人の階段を登ったところで軽くレビューさせていただきます。

 

結論からいうと、普通のAVより全然いい。
割りと本当にそこの場所にいるんじゃないかっていう気持ちになります。

あと、マインドコントロール大事。
最初からVRだと思って見るとテンション上がらないからノリノリでつける。

あと笑ったのは、男優の腹部から下の絵も映るのですが、
男優の体のつくりと自分の体のつくりがあまりに違いすぎて面白かった。

 

最後にびっくりしたことがあったのですが、
VRって2つの映像が左右半分ずつに映ります。
やっぱり映像の境界線のとこに人が映るとたまに違和感があります。

 

例えば、キスを迫ってくる場面で、女性が自分に近づくごとに、目と顔のパーツがだんだん真ん中に寄ってって最終的に顔がサイクロプスになったのはこわかった。

 

 

 


サイクロプスさん

 

 

でも、買ってよかったなって思いました。
スカイダイビングとかエクストリームスポーツのVR映像見るのすごい楽しい。

 

 

 

ちなみに女性用のエロ動画コンテンツもあるみたいですよ。やったね!

それでは皆様、よいVRライフをお過ごし下さい!!

バーイ!!!!

 

 

 

 

 

今日は夜からバンドでライブがあるっていうのに何を書いてるんだ僕は・・・。

 

 

 

 

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. 自分も感じたこと書き記させてくださいw

    ゲームとかアニメとかと違ってエロものって別路線で進化してると感じました。
    っていうのは、AV女優が自分に対して話しかけるところがポイントになっているとおもいます。

    この現実世界において長期間誰にも会わなければ生きた心地がしないと思いますが(自分の存在を認識してくれる人がいないので)
    映像の中で頻繁に「自分」を認識してくれる言葉やしぐさを見せてくれるので、脳が錯覚しやすいんだと思います。
    よって通常のvrと違ってエロのVRは感情までもがかき乱される結末にw

    今後の記事も楽しみしてまっす!

    1. それはかなり納得です。笑
      なんだか本当にやりとりしてるみたいな錯角がありますよね・・・。
      ありがとうございます!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。