健康診断の話

いやもう本当申し訳ない。
前回、親友との話を書いておきながら、今日はう◯この話です。本当申し訳ない。

 

皆さん健康診断受けたことありますよね。

 

簡単なものでは身長体重、血圧、
ちょっとグレードアップするとバリウム飲んだり心電図を撮ったりする祭りです。

こんな話をしてるのにはワケがありまして。
私今日健康診断でした。

 

一時期プチデブだった僕も、体重を測ったらついに59キロになりました。痩せました。最高。

それでも、それ以上にネックなのが身長です。

 

縮むんですよね。何故か。

 

 

身長が1年ごとに0.5センチきっちり縮むんですよ。縮み続けてるんですよ。

このままいくと20年後とか完全にSDガンダムみたいなシルエットになりますよ僕。

 

vansとかコンバース履くと完全に高2。
完全に高2のシルエット。
半年前に買ったシークレットブーツを今度から常用しようと思ってます。

 

 

あぁ、そうそう。健康診断の話ですね。

健康診断を受けたことがない猫とか犬もこのブログを見ている可能性があるので説明します。

健康診断にはいくつかの種目があります。

まずは身長 体重。これはもうすごい有名。J-POP界のサザンオールスターズです。

 

次に、血圧。
これは学生よりも大人になってからのほうが入る競技です。
数値の意味はよくわかりませんが、とりあえず圧迫される自分の腕を見ながら、血管がなんかスゲェって思っておけば舐められません。生涯ツッパっていこうぜ…?

 

次に採血。
僕昔から注射が嫌いなんです。
針だぜ?大人なら泣かねーと思って文明の発達を諦めてるんじゃないよ。
自分の浮き上がる血管を注射の針が刺さるギリギリまでそこを見てますが、刺さる瞬間すごく目をつむります。目をつむるしか道は残ってません。

しかもたまに失敗されます。
ごめんなさい…やっぱ逆の腕でもいいですか?って言われた瞬間、

こんな顔。

本当に嫌なんだよ注射が。

 

 

あぁ、そうそう。本題に入ります。

健康診断にはおしっこを事前に取っておく検尿と、
う◯こを取っておく検便がありますよね。

時間があったら検査前日にでもセッションしようかなとは思っていたんですが、時間がなかったので健康診断30分前にトイレでぶっつけ本番のGIGを開催することにしました。リハ無しです。

あっそういや僕パイパンやめました。
カミソリで剃った後がかゆくて嫌でした。
後、キモめなアザラシだったので嫌でした。

そんでまぁ、トイレに駆け込んでまずはトイレのドアと拳で挨拶。
バンドマンたるもの挨拶は大事。

 

今日もよろしく頼むぜ。

 

いつも入ってるドアもこの日だけは格別な存在。そーでもない。

 

まずは便座に座って、おしっこを取ることに成功。
27年間このキモめのアザラシといるんだ。簡単なものさ。

 

 

次はう◯こですね。

意識をまた、キモめのアザラシよりさらに若干下の方に集中させます。

 

 

 

………

 

 

よし…!

 

目標は無事、カタパルトを射出!

後は、棒で必要な分を取るだけ…と思い、腰を浮かしました。

 

 

その時。

 

 

ゴゴゴ…。

 

 

 

ん?

 

 

 

ゴゴゴ…。

 

 

…………?

 

 

 

 

 

!!!!!!!

 

 

ゴゴゴ!!!

 

 

俺は大きな声でハッキリとう◯こに向かって、
待って!!!!って叫んだ。

 

はたして、俺の声は届くのでしょうか…?

 

 

 

 

 

 

 

ジャー。

 

 

いませんでした

その後、いくらケツにフルパワーで力を入れても出ません。もうおしめぇだ。

果たして、『取り損ねた』って意味不明な供述をしても、お医者さんは信じてくれるのでしょうか。

う◯こに待って!!!!って言ったのは人生で初めて。

その後は、まぁアレをアレして乗り越えたのですが、汚すぎるので今度打ち上げの時にでも話します。

みんな、う◯こ食べてる時にカレーの話ししてごめん。

スポンサーリンク

RELATED POSTS


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。