嫌いな食べ物はこういう味がする

小さい頃、野菜が本当に一つも食べれませんでした。

スポンサーリンク

 

 

小学校の給食でも毎回野菜をはじいてそれ以外のものを食べるくらい野菜がムリだったのです。

それでも大人になるにつれて味の好みが変わったのか、大抵のものは食べれるようになりました。ピーマン超美味しい。

それでもまだまだ苦手なものや完全にムリ!っていうものもあるのです。

「なんでお前はこれが食えないんだ?」

僕は上の言葉をよく言われました。

 

そこで今回、この食べ物を食べるとこんな味がするからキライ、というのをお教えしましょう。

 

トマト

まずは、僕が一番キライな食べ物であるトマト。

これはもう完全にムリです。
見た目もなんかグロいし、味とかカブトムシの味がします。

この『トマト、カブトムシの味がする説』
昔から僕がよく言っているのですが全然理解されません。
正確には、カブトムシを飼っている虫かごの臭いを風味にしたような味、なのです。

ちなみに不思議なもので、
ピザとかに乗っかってるトマトは食べれます。生のトマトがムリなのかも。
でもコンディションが良いと食べれたりする。不思議だね。

ちなみに小学生のとき、給食の時間に先生にトマトを無理やり食わされて吐きました。

ネギ

味は別に大丈夫なのですが、
食べると1日中ずーっとネギのにおいがするから嫌なのです。臭いでいったらニンニクのがまだ良い。

高校生の時にネギラーメンを食べたあと彼女とキスをしたとき、ごっつネギくさいやん…みたいな空気になったのも嫌レベル8くらいありました。

 

マグロ

魚介類は大丈夫なのですがマグロやトロだけはダメなのです。
まあ食えることは食えるけどあんまり美味しく感じない。
なんだか発泡スチロールみたいな味しません?

この『マグロ、発泡スチロールの味がする説』
昔から僕がよく言っているのですが全然理解されません。
正確には、発泡スチロールのにおいを風味にしたような味なのです。
それ安いマグロだからだろ!って言われたりもしますが、高いマグロでもそう思ったのです。

でも全然食べれますよ。美味しくは感じないけど!

まあ今回はこんなとこでしょうか。

最後に、お子さんがいるお母様の皆様。
子どもが好き嫌いをしていても、そのうち自然に食べれるようになるからどうか怒らないであげて…。笑

RELATED POSTS


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。