合コンしてたら交番で指紋採られた話

スポンサーリンク

こんにちは!ケイタモスです!

最近暑いですね!8月だものね!

 

 

皆様、合コンしてますか?

 

僕はもうここ最近全然してません。

『合コン』という言い方で誤解されてる方もいらっしゃると思いますが、
別に、彼女を作ることやエロい事を目的に合コンをする人だけではありません。

僕達は友達を作りに合コンに行くのです。
王様ゲームなんかしません。

 

 

 

今日は、そんな合コンで災難に見舞われた男達(ソルジャー)の話をします。

 

 

 

確かあれは僕が20歳くらいの頃です。

男4:女4くらいで居酒屋にて合コンをしておりました。

みんなで普通にお話をして、ワイワイ盛り上がっていたらボチボチお店を出る時間になりました。

二次会に行くぞー!的な雰囲気になって、店員さんにお会計を払うことに。

しかしそこで、女の子の一人が財布の中をゴソゴソ…。

そしてその子(A子とします)がこう言いました。

 

 

 

A子『待って…財布の中身が無くなってるんだけど…

 

 

 

 

なんですと…。

 

 

 

A子の意見を聞いたところ、

  • 居酒屋に入るまでは、財布の中に確かに3万円が入ってた
  • トイレに行ってる隙に無くなった
  • 男の中の誰かが私の財布から3万円を盗んだ

 

 

こういう言い分だったわけです。

 

 

もちろん、僕たちは貧乏ですが初対面の女性の財布から金を抜くほどクズではありません。

僕は正直スーパームカついてましたが、幸いにも僕以外の男性が紳士だったため、なんとか身の潔白を優しく表明しようとします。

 

 

しかしA子は納得いかない様子。

 

 

 

これは困った…。

 

 

 

あとですね、こっちはもう一個問題を抱えてるんです。

 

 

 

 

 

僕たちの仲間一人がこのタイミングでゲロ吐きながら道端で潰れました。

 

 

完全に道端アンジェリカな当時の写真

 

 

 

A子は、『こいつは酔ってるふりだ。こいつが一番怪しい』的なことを言ってきました。

 

まぁ間違いなくこの日一番楽しんでたのは潰れてるこの人なんですが、こいつが犯罪なんてしないのは、長い付き合いの幼馴染である僕たちだからこそわかります。

『いやいや、そんなことないと思うよ。なんならこいつの財布の中身を今ここで一緒に見よう?』

そう言って潰れてる友達の財布の中身をA子と一緒に見ましたが、
そいつの財布の中にはお金がマジで全然入っていませんでした。貧乏すぎて逆に笑いました。

 

 

 

それでもA子は納得いかない様子。

 

 

 

A子の友達も『この人達、そんなことするような人達じゃないんじゃないかな?』って言ってもA子は納得いかない様子。

 

 

納得いかないA子は知り合いの男を呼ぶと言って電話をかけ始めました。

 

 

最強に面倒くさいなと思いましたが、それでA子の気が済んでくれるなら安いもんだなと思って男がくるのを待つことに。

 

その間、泣いてるA子を周りの友達が慰めてる状況です。

 

 

 

僕達はなんか面白くなってきて逆にハイになってきました。

とりあえず、潰れた友達を抱えながら別の場所に移動。

 

しばらくしたらA子の知り合いかと思われるホスト風の男達がやってきて、なんか色々話しかけてきましたが、ちょっと会話したら帰って行きました。マボロシかな?

 

 

 

 

 

もうすごい疲れたし、何言っても信じてもらえないので、僕達は提案しました。

 

 

『警察に行こう。もし俺たちがA子の財布からお札を取っていたとして、まだ俺たちの財布に3万円が入ってるとしたら、お札にはA子の指紋が付いてるはず。俺たちの指紋と、財布の中に入ってるお札を鑑定しに行こう。』

 

 

A子はしぶしぶ納得して、交番を目指して深夜1時を過ぎた街並みを僕達と一緒に歩いて行きました。

 

 

 

 


 

ちなみにその頃、酔い潰れた僕の友達は、別の友達が車で迎え来てくれて、ひとまず先にそいつを家まで送ってくれたのですが、その潰れたやつはずっと、
みんなでスマブラやろーぜー!!』って言ってたらしいです。

 

ふざけるな。


 

 

 

 

僕達は交番に着いて、警察官に事情を説明しました。

そして、まずは僕達の指紋を採取することになりました。

 

手の指10本の指紋を採取して、警察官が作業をしながらこう言ってきました。

 

 

 

『次は財布の中に入ってるお札を預かるので、準備しといてください。』

 

 

僕は、『いやいや準備するほど自分の財布にお札そんなに入ってねーよ』って思いながら自分の財布を開いてビビりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5万円も入ってますやん!!

 

 

 

 

僕は慌てながら必死に考えた。

 

 

アレ?俺、人の財布から金取った??
無意識の間に盗んだ??
いや!違う違う!!合コンくるまでに5万円下ろしてたじゃん俺!!え?そうだよね?下ろしたよね俺??あれ?下ろしたよね俺?!下ろしたよね?!自信無くなってきた!!
盗んだっけ?!…あれ…俺盗んだ…?
いや…下ろしてる!下ろしてる!自分の記憶信じろ!

 

 

 

心の中で自問自答しながら自分の財布を見て固まる僕。

実際のところ、合コン行く前に本当に自分の口座からお金下ろしてるんです。(不安だったから翌日に自分の口座引き落としの履歴を調べました。)

 

 

 

 

でも、実際こういう場所だと冷静に判断できないんですね。
あれ…俺金盗ったかな…って思っちゃいましたもん。自分を信じるの大事…。

 

 

僕がお札を警察官に渡す時、友達がボソッと『あれ…ケイタ結構お札持ってるんだね…』って言った時は、ハハッ…しか言えませんでした。完全にウォルトディズニー。

 

 

 

この後、取り調べから解放されたのが朝方5時。

 

 

A子達とは別れて、僕達はそれぞれの家に帰りました。

 

 

 

警察官いわく、鑑識の結果が出るまで1週間程度かかるとのこと。

 

僕はその1週間、自分が無罪だとわかっていても毎日を震えながら過ごしておりました。

 

 

 

 

1週間後

 

 

 

もちろん結果は無罪!!

 

 

 

検査薬に浸けられたお札は少し色が変わって帰ってきました。
アレは結構ホッとしたなぁ。

 

無罪だとわかっていてもなんか怖かったです。A子の指紋が付いてたらどうしようって思いました。

 

 

 

 

 

しかし、今思うと結構面白い体験をした気がするなぁ。

 

 

初対面の女性にドロボウを疑われて、交番に行って指紋採取して、朝まで交番で過ごすってなかなかない。笑

 

結局誰が盗ったのか、それともA子が嘘をついてたのかは未だわからないけど笑い話になったからアリですね!

 

 

 

皆様も合コンにはお気をつけて!

お酒が美味いこの季節。
楽しく飲もう!

 

そういえばこの前、好奇心からHIV検査を受けたんですが、『自分はHIVではない』という確かな自信があっても、結果が出るまでは本当に怖かったです。

 

もちろんHIVではなかったですよ。

良かった!!

 

 

RELATED POSTS


1件のコメント

  1. ピンバック: s | イカブログ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。