部屋で鼻毛抜いてたらGOSSO1年分が届いた話

スポンサーリンク

こんにちは、ケイタモスです。

僕ね、鼻毛がそんなに生えない子だったんですよ。
そのためか、鼻から鼻毛が出てる人を見るたびに僕はうわーマジかよ処理しなさいよ、くらいに思ってたのです。男子ってサイテー!

 

去年までそんな感じで過ごしていたのですが、
ある日、職場で黙々と作業していたら隣にいた同僚が「ケイタくん鼻毛出てるよ!」ってそこそこの声のボリュームで言ってきたんです。

 

あんた今それ言うかいグランプリ堂々1位の発言で、僕はもう赤面。
20歳過ぎると赤面する機会ってそんなないと思うのですが、余裕の赤面です。

 

タバコを吸い始めると鼻毛が伸びるって本当なのかな。
僕は決意した。鼻毛の処理をすることに。

 

しかし今まで、目視で確認できるところに鼻毛が出てきたことがなかった僕なので、処理方法がわからない。

 

「鼻毛の処理方法」でググってみたら、「切るか」「抜くか」の二択でした。

 

抜くのはちょっと怖かったので、百均で鼻毛専用バサミを買ってレッツトライ。

 

普通に鼻の穴の中にハサミつっこんでチョキチョキ切ってましたが、3ヶ月くらいでちょっと面倒くさくなってきた。

なんかもうイッキにズバっとやっちまいてーな。毛を根こそぎ刈り取りたい。

 

そんな時、ドンキで気になるアイテムを見つけました。

 

 

すごく前衛的なパッケージ。

 

そう、GOSSOです。

鼻毛用ブラジリアンワックスみたいなアイテムです。

 

 

とりあえず試してみるかな。早速購入して、家に帰ってレッツトライ。

せっかくだからSNSにもアップしよう。

 

あぁ…抜くのコワイ・・・。はぁはぁ・・・。
3・・・2・・・1・・・オラァ!!!!

 

 

#gosso #レビュー #抜けてるぅ… #一気にgosso

Keita Serizawaさん(@keitamoss)がシェアした投稿 –


アァァァン!!結構痛い!でも痛いけど耐えれる!耐えられるぞ!
なかなかいいじゃないか。
抜けた鼻毛を5分くらい眺めて惚れ惚れ。

あっ、ついでに#GOSSOってハッシュタグもつけよーっと!!

 

 

 

 

 

 

 

 

数ヵ月後・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか当たってる!!

 

 

ケイタ君、全然運がない人間なのですが、ここに来てまさかの当選。

 

そんなわけでまさかのGOSSO一年分とオリジナルTシャツをいただいたのでした。

 

 

GOSSO様、ありがとうございます。
一年間僕の鼻の中はスカスカになります。最高。

 

RELATED POSTS


2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。