えっちな風

スポンサーリンク

こんにちは、ケイタモスです。

漫画やドラマとかで、強い風がふいて女性のスカートをめくってしまう現象がありますよね。

パンチラしてしまった女性は「もう!えっちな風ね!」と言って、風に対して怒ります。

 

そう。人はこれを「えっちな風」と呼びます。

 

この「えっちな風」ですが、僕は最近全然遭遇しておりません。
5年ぐらいパンチラを見てない気がします。神はこの世にいない…。

 

さて、皆さんは自分自身でこの「えっちな風」の被害にあったことはありますか?

 

女性は多分ほとんどの方が「えっちな風」の被害にあっているとは思いますが、男性で「えっちな風」を体感したことある方はほとんどいないのではないでしょうか。

 

男性の方は日本では10人くらいしか「えっちな風」の経験をしたことがないのではないかと踏んでおります。

 

そりゃそうですよね。
男性はスカート履かないしめくれるもんがないですよね。

 

 

すみません、急ではありますが僕の話を一個だけさせてください。

 

 

 

これは僕が中学生くらいの時の話です。

僕はデパートの屋上にあるテニススクールに通っていました。

 

僕の服装はTシャツに短パン。普通にスポーツするときの格好ですね。

 

対戦相手としばらくラリーをしていて、僕がボールを打った瞬間、強い風が吹きました。

 

結構強い風が2秒ほど吹いて、僕は少しだけパッと目をつむったんですよ。

 

 

 

 

 

そして目を開けてから目線を下に向けた瞬間、自分の格好を見て驚きました。

 

 

 

 

 

 

 

なぜか上半身裸なのです!

 

 

 

 

裸なのです!じゃねーよって思った方がほとんどだと思います。
これ誰に言っても嘘つき呼ばわりされるので、説明させてください。

 

おそらくですね、ボールをラケットで打った瞬間、必然的に「バンザイ」に近いようなポーズになっていて、その時に偶然、下から持ち上がるような強風が吹きました。

 

強風はムダなく正確に、摩擦抵抗ゼロで僕からTシャツを奪い去ったのです。

 

 

 

これは完全なる「えっちな風」です!!

 

 

 

 

今思うと面白いのですが、当時は本当に恥ずかしくてただ黙って赤面するのみでした。

 

なんなら恥ずかしくて「きっ…きゃぁぁあぁーっ!!」って叫びそうでした。
人生初、マジのキャー出そうでした。
女性の気持ちがすごいわかりました。
いきなり裸を見られると恥ずかしいんですね。

 

 

そしてTシャツは隣のコートまで飛んでいっており、Tシャツを取りに行く僕のことを、みんな半笑いで見守っていたのがとてもつらかったです。

 

 

風から性的な目で見られた男性って多分僕くらいじゃないでしょうか。
もう!風さんのえっち!

 

今日の授業は以上です!
風に気をつけて下校してください!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに最近は自ら進んで脱ぎにいってます。
変態にジョブチェンジしました。

 

 

RELATED POSTS


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。