カップルギャグ

この世にはカップルギャグというものが存在していると思う。

 

スポンサーリンク

 

 


カップルギャグ(Couple Gag)
交際しているパートナーにのみ通用するギャグのこと。
第三者に披露することは無い。
日本あるよね単語事典(著者:芹沢恵太)引用


 

お互いの鉄板ギャグを言い合って、パートナー同士だとどっかんどっかん笑ってくれるが、
このギャグをもしパートナー以外の第三者にしてしまうと、向こうのリアクションは大体「は?」で終わる。
カップルだから何となく面白く感じる独特なギャグだ。

 

 

 

ということで何人かの人に、

という感じで質問したところ、

 

 

 

 

 

 

 

大体こういうリアクションだった。みんな本当にいきなりごめん。

 

 

 

 

ただ、やっぱりカップルギャグが存在しているようだ。

しかし、「あった気もするけどもう何年も前だから忘れちゃったよ」という人ばかり。

僕も実際そう。
50個くらいネタがあった気がしたんだけど全然思い出せない。

 

そんな感じだから、今回はみんなから提供してもらったギャグを2つだけ厳選して載せたいと思う。
(載せられないエグいネタが多かったよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

「ジバニャン」と言われたら「○○(自分の名前)みゃん!!!!」と叫ぶ

 

 

これはいついかなる時、いかなる場所でも「ジバニャン」と言われたら絶対やらないといけないみたいだ。
しばらくこのネタが定着していたみたいで長い間ハマってたらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゾウさん

 

 

僕もこれに近いことやってた気がする。
何が面白いのかわかんないけど二人は超楽しいんだ。

 

 

 

 

 

 

 

そしてみんなが、「今思うと本当しょうもないなこれ」って言いながらも何か懐かしがってた。
気持ちはわかる。

みんなも鉄板のカップルギャグを覚えていたらたまには思い出してあげてほしい。

 

 

 

ちなみに僕自身の話として、僕が当時の彼女と一時期ハマってたネタは、
僕のおしりをドラムに見立てて彼女がドラムソロをやるっていう遊びだ。
叩かれた場所によって僕は様々な声を出すよ。
これを二人とも超真剣にやってた。

彼女の「太鼓の達人やって?」という発言が始まりの合図で、僕は尻を出して無言で立ち上がる。

 

本当今思うと何が面白かったのがわからないけれど、今でも何となくいい思い出として残っている。

 

 

 

 

お似合いなカップルを街で見るたびに、家の中でぶっとんだ遊びしてるんだろうなぁと思う。

みんなが家の中でやってるカップルギャグが隣人に聞かれてないことだけを願い、終わりにします。

 

それでは良い週末を。

RELATED POSTS


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。