目を大きくするためにアイパッチリンを試したら全然変わらなかった話

これは僕が高校生の頃の話だ。

 

 

スポンサーリンク

 

僕は高校生の頃、自分の目が小さいことに対してコンプレックスを抱いていた。

 

授業中起きてるのに「ケイタ起きろ!」って先生から理不尽に怒られるのは嫌なんだ。

彼女の話を真剣に聴いていたら「寝てる?」って言われるのは嫌なんだ。

 

 

 

僕はずっと起きてるんだ。

 

 

 

 

それに、目が大きい方が絶対にモテるはず。
小栗旬さんとか窪塚さんとか超かっこいいじゃない。

 

 

 

そこで、お目目が大きくなるマッサージとかやってみたが全然大きくならなかった。

 

 

 

顔に脂肪がついてるのかと思ってダイエットしたけど、目の大きさは変わらなかった。

 

 

 

どうしたらええねん・・・。どうしたら僕が起きてることを証明できるんや・・・。

 

 

 

 

 

僕は真剣な目をしながら、パソコンで「目が大きくなる方法」を調べていた。(起きてます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると良い感じの商品を見つけた。

それがこちら。

 

 

 

 

 

 

 

アイパッチリンだ!!(名前可愛すぎ)


ジャケも可愛すぎか

 

 

上の画像を見ればわかると思うが、
まぶたをテーピングで引っ張って目を大きくするものらしい。

 

 

しかも整形では無いのでそんなに罪悪感も無い。

 

アイパッチリンの仕組みを説明しよう。
蒙古ひだ」というものが目頭にある人がいる。
ちなみに僕はこの蒙古ひだがガッツリある。

 


寝てないよ

 

 

この蒙古ひだを外側へテープで引っ張っていき、
習慣づけてやることで、お目目の大きさがキープできるシロモノらしい。

 

 

 

しかしタイトルから既にネタバレしているが、僕は効果を感じられなかった。
ずっと地面タイプのポケモンに10万ボルト浴びせていたみたいだ。

 

親にも友達にもこういう商品を買うことが何か恥ずかしくて言えなかった僕は、コッソリと取扱店まで買いにいった。

中学生のころコンドームを買いに行くくらいドキドキした。
店員さんはアイパッチリンを茶色い紙袋には入れてくれなかった。そりゃそうだ。

 

 

 

帰宅後、寝る前にさっそくアイパッチリンを試すことにした。

 

 

ン~~・・・まずは、お手並み拝見と・・・いきますか・・・っと・・・!

 

 

 

僕は誇らしげな顔をしながらまぶたにアイパッチリンを貼り付けて寝た。

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、ウキウキしながら鏡を見た。

 

「おっ!ちょっと変わったんじゃない?」

「大きくなってる気がする!」

 

 

僕はニコニコだった。

 

 

 

が、しかし

 

 

 

 

 

確かに一時的に大きくなったのかもしれなかったが、毎日やるのが正直面倒くさすぎた。

 

 

また、テープの粘着力が強くて何回かまぶたの薄皮が炎症を起こした。
つらたんエクストリームぷんぷん皮膚バーストだ。

 

 

 

 

それでもしばらくアイパッチリンを続けていた僕だが、ある日悲劇が起きた。

 

 

そう、友達にバレた。

 

 

 

僕の家に遊びに来た友達にあっさりとアイパッチリンを発見された。

スラムダンクの間にアイパッチリンを挟んでたら普通に見つかったのだった。しおりかて。


This is 諸悪の根源

 

 

 

友達はアイパッチリンのパッケージを見て笑いをこらえながら「何これ?」と僕に訪ねてきた。


目輝かせてるんじゃないよ

 

 

僕は答えた。

 

 

 

 

「これは・・・目を・・・大きくする装置です・・・。」

 

 

友達は大笑いしていた。僕はちょっとだけ顔が赤くなった。

 

 

 

その後、友達から衝撃的な一言が飛んできた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや!笑

お前の目の大きさ全然変わってないからね

 

 

 

お前の目の大きさ全然変わってないからね

 

 

 

お前の目の大きさ全然変わってないからね

 

 

 

お前の目の大きさ全然変わってないからね

 

 

 

お前の目の大きさ全然変わってないからね…

 

 

 

 

 

ショックだった。

 

 

僕は愛想笑いをしたけどちょっと傷ついた。

 

アイパッチリンを3カ月続けたが、結局ノーパッチリンでフィニッシュだった。

 

 

悔しさで唇を噛みながら、僕はアイパッチリンをゴミ箱に捨てた。

 

 

 

 

 

しかし今回の記事で思いっきり商品名を言ってしまっているので訴えられたりしないか心配だ。

 

一応言っておくが、僕がたまたま効かなかっただけで本当は効果があるのかもしれない。
もしかしたら僕の使い方が間違ってただけかもしれない。

気になってる方は試してみてもいいと思う。ネタになるし。

 

 

 

 

それから10年間が経ち、この目と付き合ってきたが、なんだかこれはこれで良い気がしてきた。

 

 

 

きっと僕のこの顔のパーツ達は選りすぐりの戦士達なのだ。

うんうん、きっとそうだ。

 

 

 

 

どうか見た目にコンプレックスを抱いてる女性がいたら聞いてほしい。

女性は全員生きてくれてるだけで最高だから多少のコンプレックスは全然問題ないんだ。

どんなコンプレックスを持ってるのか知らないから無責任な事は言えないが、どうか自分に自信を持って毎日楽しく生きてほしい。
自分に自信を持ってる人は、男でも女性でも最高にイケている。

 

 

ふぅ~、最後にすんごくかっこいい事を言わせていただきました。
お礼としてオッペェをさわらせていただければと思う次第であります。

以上、ご検討の程何卒お願いいたします。

 

 

RELATED POSTS


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。